メンバー

Board Members


本間勇人

GLICC顧問/私立学校研究家

本間教育研究所代表として私立学校および教育全般についての分析・執筆を行うかたわら、首都圏および関西圏の私立学校の先生方と協働してクリエイティブプログラムの開発を行っている。また、21世紀型教育機構の事務局長として、様々な企画をプロデュースしている。GLICCでは、学習コンセプトや思考コードの策定、デザイン思考・クリエイティブ思考の教材作成支援などに携わる。

鈴木裕之

GLICC主宰/海外帰国生教育研究家

株式会社スタディエクステンション代表。大手中学受験塾での国語指導、また海外でインター生や帰国生の指導に関わるなど、小学生から高校生まで指導歴は25年以上。現在も、GLICCと並行して、帰国子女専門機関で大学受験部門の責任者を務め、さらに都内の私立中高の放課後学習支援業務に携わる。GLICCでは、コース全般管理、および思考力講座と英語講座を担当している。

福原将之

GLICCフェロー/サイエンスコンサルタント

東京大学大学院天文学科卒。東日本大震災を契機に研究の世界から転身。ICTを活用した科学教育の可能性を模索し、株式会社FlipSilverliningを設立。私立中高一貫校の教育コンサルタントとしてアクティブ・ラーニングとICTの導入を支援する傍ら、科学・プログラミングを題材にしたオリジナル教材の開発に従事している。GLICCでは理系科目のアドバイザーとシステム管理を兼任。

 

講師・スタッフ


下山重幸先生

大学受験英語・小論文担当

憲法や英米法を専門として、大学でも教鞭を執られていた先生です。生徒の自主性を尊重しながら大学入試問題の出題傾向を的確に捉えた指導が人気です。

Andrew Walsh先生

グローバル英語/インターコース担当

ニューヨーク出身の明るい先生です。Kids Englishでコミカルな動きで子どもたちを笑わせる一方、TOEFLやSAT講座では、1分たりとも無駄にしないタイトな授業を実施します。

MacPaul先生

グローバル英語/インターコース担当

マックポール先生は、イギリスの大学の修士課程でTESOLを取得しました。これまで大勢の中高生を中心に指導をしてきました。現在は日本の大学で教鞭を執っています。

岡田安司先生

大学受験/文系数学担当

大学受験指導歴40年に及ぶ大ベテランの岡田先生がGLICCに登場。大手予備校などで教鞭を執り、生徒から絶大な支持を受けている実力者です。

 

Hana Wilson先生

オンラインコース/英語担当

Hana先生は、オーストラリアの大学の修士課程でTESOLを取得しました。専門はEAP(English fof Academic Purposes)で、日本とオーストラリアで指導経験があります。

Markie 先生

オンラインコース/グローバル英語担当

Markie先生は、香港のBritish Schoolで学び、英国系大学に進学しました。マンダリン、広東語、英語を駆使するトリリンガルです。インターコースの英語と数学を担当します。

日本語