GLICC 中学部コース

中高一貫校生・高校受験生・大学付属校生

GLICCの英語学習メソッド-国内にいながら飛躍的に英語力を伸ばす

GLICCでは、協働学習とパーソナライズ学習を組み合わせて、一人一人の進度やレベルの違いに対応します。

  • クラス授業での協働学習では、生徒の得意な領域を活かす「学び合い」の時間を持つことで、主体的な学びを促進します。

 

  • 個別のオンラインチュータリングは、受講生の興味や関心のあるトピックにフォーカスしつつ、クラス授業と連動した内容を指導します。

 

  • 単語は毎週の範囲が決められますが、自分のスケジュールに合わせた設定でチェックテストが受けられます。定期試験対策はもちろん、学校の範囲に合わせてカバーします。

 

  • リフレクションでは、毎週の学びを振り返り、英語で書いたものを提出します。英語を書くことに慣れないうちは、英文フォーマットが示されるので、続けているうちに書き方のコツが身につきます。

 

FAQ

A 全く問題ありません。単語や文法などの範囲は生徒のレベルや進行状況に合わせて設定します。場合によっては、クラスに入る前に個別指導を入れて、進度などで苦しむことがないようにフォローする場合もあります。たいていのケースでは、クラス授業に出席しつつ、家庭でのパーソナライズ学習で進度の調整をしていきます。
A 個別指導、またその他にオンライン講座と期間セミナーを組み合わせた形で全教科に対応します。中3については過去の入試出題傾向に合わせた演習授業を行います。
A 現状では、2名から3名程度の少人数です。学年によっては個別指導というケースもあります。最大に増えても8名までのクラスサイズです。

中学生の英語指導

インター校に通っている生徒や帰国生は、グローバル英語クラスでネイティブ講師による授業、日本の学校に通っている生徒は、日本人講師による文法やリーディングの授業と、ネイティブ講師・帰国生とのオンラインレッスンを組み合わせて、英語力を伸ばします。

英語をシャワーのように浴びて学ぶことは海外やインター校で長時間英語に触れられる場合は効果的ですが、日本語に囲まれて生活しながら英語力を格段に向上させる場合は、母語の助けを借りて効率的に学ぶ工夫が欠かせません。

GLICCでは、最新の第2言語学習理論をもとに、英語で思考し英語で学ぶための土台を築きます。

中学生向け講座

  • ニュートレジャー英語対策(中1~中3)
  • 体系数学・4STEPフォローアップ(中1〜中3)
  • 国語・論文講座(中1~中3) 
  • 帰国生高校入試対策オンライン(慶應湘南藤沢、早稲田高等学院、渋谷幕張、ICU、都立国際)

 

    お問い合わせ

GLICC 中学部コースラインナップ

GLICCでは、帰国後に最適な学習環境で過ごせるよう、単に学力を上げるというだけではなく、編入後にうまく適応するための準備を行っていきます。

海外帰国生の高校入試を「クラス授業」&「オンライン」でサポートします。

中高一貫校などで使われている英語教科書「New Treasure」をベースにして、英文法と英語表現、さらにクリティカルシンキングを磨きます。

部活で忙しい中高一貫生に、Skypeを利用した個別指導やオンライン学習を組み合わせて効率よく学