TOEFL iBT®対策 オンライン

受講カウンセリングによって、一人一人のカリキュラムを構築。オンラインによる対面レッスン、さらにWriting添削を組み合わせて、短期で実力を養成します。講師はいずれもTOFEL対策のエキスパート。確実にスコアを向上させます。

英語力のレベル、また分野別の得意不得意に応じてカリキュラムをカスタマイズします。

確実にスコアを上げるために一人一人の受講生に担任がついて、学習アドバイスを毎週実施します。

  • TOEFL リーディングオンライン
  • TOEFL ライティングオンライン
  • TOEFL ボキャブラリーテスト

受講カウンセリングで強化する分野の見極めをし、動画解説、Skypeによる対面レッスン、Speaking対策、Writing添削(300 words程度のIndependent Task)を組み合わせて個人別のカリキュラムを作成します。

*受講例 Reading対策 料金24,000円/ 1ヶ月(4回)

初回チェックテスト(体験扱い)
解説ビデオ(体験時のみ)

*1週間の流れ
申込み後 リーディング課題をPDFなどで配布(市販の問題集を購入いただく場合があります)
1)授業までに制限時間内で問題を解き、解答をGLICC宛に送付する(課題は文章3題が基本。3題を60分から70分程度で解くことを目安にします)
2)対面での解説レッスンを受ける(60分)…(場合によって2〜3名のグループレッスンになります)
3)間違えた問題や残りの問題についての振り返りを行い、メール等で提出。
4)担任からコメントバック(コメントは文章か音声メモで行います)

上記サイクルを4週繰り返して1セット(1ヶ月)となります。

 

オンライン講師紹介

ハナ・ウィルソン先生

 ハナ先生は、オーストラリアの大学の修士課程でTESOLを取得しました。専門はEAP(English fof Academic Purposes)で、日本とオーストラリアで高校生・大学生を教えた経験を持っています。

マックポール先生

マックポール先生は、イギリスの大学の修士課程でTESOLを取得しました。これまで大勢の中高生を中心に指導をしてきました。現在は日本の大学で教鞭を執っています。

高木チューター

高木さんは、TOEFLや帰国枠大学受験のアドバイザーです。海外の国際校でIBディプロマを修了。高校生の時に iBT 100を取得しました。現在は早稲田大学に通っています。

TESOL・・・ Teaching English to Speakers of Other Languages 外国人に英語を教えるための専門コース

 

*このコースの受講にはスカイプとインターネットにつながる環境が必要です。

お問い合わせ

 

video: