小学部

三田国際中学 国際生入試・英語入試対策コース

三田国際image

三田国際学園「国際生入試」および「英語入試」の出題傾向に合わせた対策を実施します。必要な講座だけを選択受講することも可能です。
※2021年度サンプル問題、2022年度入試問題(受験生からの聞き取り)を元にした最新の出題傾向予測に基づきます

2022年度 小学部 クリエイティブコース

クリエイティブコースでは、対話をベースにした探究型の学びで中学入試に挑戦します。"答えありき"で教え込むのではなく、かといって思考の伴わないアクティビティに終始するのでもない、「中学入試問題から逆算した短期ゴール設定」に向けたPBL(プロジェクトベーストラーニング)を実践します。問いから出発して、対話、リサーチ、ディスカッション、プレゼンテーション、論述などを通して、クリティカルでクリエイティブな思考力を育成します。  2022年度 合格者の声

小4・小5クリエイティブコース 国算2科/英国算3科   小3英語 夏期集中講座

※会員以外の方は講習会会員の入会金が別途6,000円かかります。クリテイティブコースは、思考力型あるいは英語入試での中学受験を検討している方を対象にしたコースです。将来的な目標校は、三田国際や広尾学園、慶應湘南藤沢(3科入試)、桜修館などの公立中高一貫校、あるいは共立女子のインタラクティブ入試や麻布中の一般入試4科、かえつ有明や聖学院の思考力入試、八雲学園の未来発見入試などを想定しています。テストで追われる暗記型勉強ではない、創造的思考を育む「新たな中学入試の学び」を提案いたします。

帰国生/国際生対象 フィクション・リーディング&ライティング

渋渋、広尾、三田国際といった帰国生に人気の学校では、小説や詩などの文学作品が出題されます。話者の語り口調やモチーフ・象徴の意味など、直接文章に書かれていないことを読み解くには文学作品についての分析視点や読解技術を身につけることが必要です。

三田国際・広尾学園 国際生入試模擬試験&解説 2021年度第1回

ゴールデンウィークを活用して、海外帰国生・国際生に人気の三田国際と広尾学園について、模擬試験と解説授業を実施します。この時期に問題傾向を把握しておくことで、夏休みの勉強の目標設定がしやすくなります。ぜひご活用ください。

キッズイングリッシュー小学校1・2年生

学習指導要領改定により、2020年度から外国語活動が小学3年生に下りてきました。小学校低学年の英語習得は、音声を中心にリスニングとスピーキングを伸ばすことが大切です。GLICC(グリック)では、バイリンガル講師によるインタラクティブな授業により、音声やビジュアル中心の世界から徐々に文字の世界へと学びを深めていきます。英語レベルや学習バックグラウンドを考慮しながら、言語とコンテンツにフォーカスするCLILの手法を取り入れ、英語入試に必要となるレベルの土台を築きます

  • 帰国生の英語保持、またこれから英語を始める方でも、バックグラウンドに合わせて個別カリキュラムを組みます。
  • 教室ではタブレットを使ってプレイフルな学び、オンライン英会話では、バイリンガル講師による個別指導で最大限の効果を上げていきます。

 

国際生中学入試 日本語作文対策講座

広尾学園や学芸大国際中等教育学校などの国際生/帰国生入試では、日本語作文が課されます。作文は、漢字力や文章表現力が見られるだけでなく、海外経験で学んだことや、異文化を通して形成した価値観までも如実に表れてきます。GLICCでは、作文における形式面だけでなく、書く内容について、子どもたちとの対話を通して内面にある宝物を言語化して引き出すことを心がけています。

ページ

RSS - 小学部 を購読