小学部

帰国中学入試 エッセイ模試オンライン

対象: 2021年度中学入試を受験する小学6年生の海外帰国生および国内の国際生

次の中学で出題される英語作文の対策となります。
※志望校判定はありません。ルーブリックによる観点別の評価とコメントをお返しします。

  • 慶應湘南藤沢中 (エッセイタイプ)
  • 三田国際学園中(エッセイタイプ)
  • 頌栄女子学院中(ストーリータイプ&エッセイタイプ)
  • 聖光学院中(エッセイタイプ)
  • 渋谷教育学園幕張中(エッセイタイプ)
  • 渋谷教育学園渋谷中(エッセイタイプ)
  • 東京学芸大国際中等(エッセイタイプ)

オンライン模試に必要なもの

  • インターネットに繋がる環境とブラウザ(ChromeやSafari、Firefoxなど)
  • WEBカメラが使用可能なPCまたはタブレット(据え置き型)

※エッセイは手書きで提出していただきます。キーボードで入力する必要はありません。

【申し込みから受験・答案返却までの流れ】

  • クレジットカード申し込み(試験の2日前まで受付)

      ↓

帰国生/国際生対象 フィクション・リーディング&ライティング

渋渋、広尾、三田国際といった帰国生に人気の学校では、小説や詩などの文学作品が出題されます。話者の語り口調やモチーフ・象徴の意味など、直接文章に書かれていないことを読み解くには文学作品についての分析視点や読解技術を身につけることが必要です。

三田国際中学 国際生入試・英語入試対策コース

三田国際image

三田国際学園「国際生入試」および「英語入試」の出題傾向に合わせた対策を実施します。必要な講座だけを選択受講することも可能です。
※2019年度サンプル問題、2020年度入試問題(受験生からの聞き取り)を元にした最新の出題傾向予測に基づきます

小学4・5年生 クリエイティブ 2科/3科コース

クリエイティブコースでは、対話をベースにしたワクワクする学びが毎週体験できます。考えを深めるために本を調べたり、書いて整理したり、ポストイットで分類したり、友達とシェアして考えを深め合ったり・・・。中学入試とPBL(プロジェクトベーストラーニング)を知り尽くした達人による授業デザインですから、成長思考(Growth Mindset)が身につきます。

キッズイングリッシュー小学校1・2・3年生

学習指導要領改定により、2020年度から外国語活動が小学3年生に下りてくることになります。小さい頃から英語に親しむという利点がある一方で、一度嫌いになってしまうとその後の学習に大きな影響を与えてしまいかねません。GLICC(グリック)では、日本語と英語のバイリンガル講師による会話を中心に、まず音声から入り、そしてビジュアルを利用しながら徐々に文字の世界へと学びを深めていきます。音とスペリングの関係はフォニックス、またコンテンツにフォーカスする学習はCLILの手法を活用。英語入試に必要となるレベルの土台を築きます

  • 帰国生の英語保持、またこれから英語を始める方でも、バックグラウンドに合わせて個別カリキュラムを組みます。
  • 教室ではタブレットを使ってプレイフルな学び、オンライン英会話では、バイリンガル講師による個別指導で最大限の効果を上げていきます。

 

ページ

RSS - 小学部 を購読