GLICC 小学部コース

「探究する学び」を追求し、「創造的思考力」を育てます。

日本語

3X(スリーエックス)ラーニングとは

GLICCでは、「3X = EXplore, EXpress, EXchange」のスパイラルを学びに採り入れています。

 

いきなり知識を与えるのではなく、「問い」から探究心が湧きおこるようにファシリテートします。探究心こそが学びのエンジンです。

調べて分析したことは、編集され、そこに批判的思考や創造的思考が生かされます。

友達や先生の意見を受け入れる一方、自分の考えも相手にフィードバックしながら、次なる探究の芽が育ちます。

すべてのプロセスにおいて「セルフ・リフレクション」が行われ、自分の学びのプロセスを意識化します。

FAQ

A 覚えることも時には必要です。ただし、覚える必要性を感じていない子どもにやみくもに覚えさせることは有効な学び方ではありません。楽しいと感じること、興味のあることであれば、自然に知識を吸収していきますし、定着もよいと言えます。GLICCでは、<知識の記憶>から<知識の創造>まで6段階の思考の次元をバランスよく学びに活かしていきます。
A 理科や社会は、探究型の思考力講座でトピックを絞り込んだ形で扱います。調べたり文章にまとめたりしながら知識を活用しますが、断片的な知識を詰め込むことはしません。
A もちろんです。希望の学校をお伺いし、思考力型や英語+国算型で対応できない入試問題である場合は、個別指導などを別途ご提案させていただくこともあります。

小学生の英語指導

ネイティブ講師が英語で直接指導するのが効果的な低学年と、抽象的な思考力が発達する小学校高学年とでは学び方を変えていくことが必要です。

英語をシャワーのように浴びて学ぶことは海外やインター校で長時間英語に触れられる場合は効果的ですが、日本語に囲まれて生活しながら英語力を格段に向上させる場合は、母語の助けを借りて効率的に学ぶ工夫が欠かせません。

GLICCでは、最新の第2言語学習理論をもとに、英語で思考し英語で学ぶための土台を築きます。

小学生向け講座

  • 英国算3科型中学入試対策(小3~小6)
  • 「英語入試」「4技能英語」対策(小3~小6)
  • 「思考力入試」「適性検査型入試」対策(小5~小6) 
  • 「桜修館作文対策」「帰国生日本語作文」(小6)

 

    お問い合わせ

GLICC 小学部コースラインナップ

人気急上昇中の三田国際学園の出題傾向に合わせた直前対策を実施します。

都立桜修館の作文は、写真や資料を見て考えたことを書くタイプの出題。何を書いてよいか戸惑うことなく発想するスキルを日曜セミナーで伝授します。

日本語による「クリティカル・リーディング」と「クリエイティブ・ライティング」の力を伸ばします。

答えが決まっている時代では、問題に対して早く正確に答え

  • 三田国際学園 インターナショナルクラス 英語