高校部

帰国枠大学入試対策コース

帰国枠大学入試コース

オンラインのリアルタイム対面指導と通学の直前対策講座(少人数クラス)を組み合わせて、志望校に向けた最短・最適な対策で合格を実現します。

志望理由書&面接サポート

  • 出願する大学・学部に合わせて、受講期間中は何校でも志望理由書の指導をします。日本語・英語どちらでもサポート可能です。

 

2021年度 新学期開講ー小学部・中学部・高校部

三田国際学園中 2021年度国際生入試で15名合格!

小学生対象…帰国生・国際生コース、クリエイティブコース、創造的思考や英語4技能を育てる講座が充実
  • 中学入試の新しい潮流、思考力入試や「英語+2科目入試」に対応します。→合格者の声 三田国際学園中学合格
  • 探究型+協働学習で、「成長思考(=Growth Mindset)」を育てます。
  • 帰国生・国際生向けには、英検対策や英語エッセイ、日本語作文、英語哲学対話、Fiction&Poetry などの講座があります。
  • ケンブリッジ英検やTOEFL Jrなどに対応した教材で、実用的な表現を学びます。
中学生対象… クラス授業とオンライン個別指導を組み合わせて、学校の成績も英検級も向上させます。
  • 中高一貫校などで使用しているNew Treasureを中心に文法基礎力を固め、4技能英語をバランスよく学びます。
  • オンライン個別指導(インタラクティブ英語)を組み合わせることにより、「話す」「聞く」力も充実。
  • 帰国編入を検討している生徒向けには、個別指導で試験範囲をピンポイントに対策します。

帰国枠大学入試 日本語小論文ー早慶上智・ICU対策

併願校や志望学部系統に応じて個別に対応。オンライン対面型少人数授業から帰国後の入試直前講習会へと接続します!

(2021年度入試合格実績)

  • 一橋大学経済学部 外国学校出身者選抜
  • 中央大学法学部法律学科 英語運用能力試験 
  • 早稲田大学国際教養学部(SILS) 国外選考4月入学
  • 上智大学国際教養学部(FLA)4月入学
  • 国際基督教大学 総合型選抜(IB認定校対象)
  • 立教大学経営学部国際経営学科自由選抜入試(方式A)

(2020年度入試合格実績)

帰国枠大学入試 数学オンライン自学コース

忙しいインター校の学習の合間に日本の大学受験の準備をするのは非常に大変です。特に理系学部の多くは日本型の数学・理科の筆記試験を課すことが多く、しかも問題は決して易しいものではありません。
 
そこでGLICCでは、日本型の数学に対応するためのオンライン自学コースを作成しました。時間の制約なくいつでも利用できるように、講義と類題の小テスト、解説動画で進めていくことができます。もちろん対面の個別指導で講師(メンター)がつきますので、問題が分からないときや数学の勉強法に迷いが生じた場合でもメンターがしっかりサポートしてくれます。大学受験の数学担当は東京大学を卒業し、GLICCで大学受験理系科目のマネジメントをしている先生です。
 
コース内容の詳細については、こちらから受講カウンセリング(無料)をご予約ください

上智大学国際教養学部 対策オンライン

  • 志望理由書エッセイサポート
    • 500ワードの志望理由書の作成をサポートします。
  • 英語資格のスコアアップ
    • TOEFLのスコアアップ、SATのスコアアップを個別指導で実施
    • 弱点分野に特化した対策も可能です。

受講までの流れ

  1. 無料オンラインカウンセリング(レベルチェック)
  2. 現状と目標のGAPの確認とカリキュラム策定
  3. 対策科目(Reading,Writing, Speaking,Listening, SAT Math)の決定
  4. 担当講師および担任の決定

    お問い合わせ

 

早稲田大学国際教養学部AO(国内選考/国外選考)対策オンライン

  • 志望理由書・課題エッセイサポート
    • 英語資格のスコアアップ、事前課題/志望理由書サポート
  • TOEFL/IELTSなどの英語資格スコアアップ対策講座
  • Interview対策
  • Critical Writing対策(4月入学 国内選考受験生向け)
 

    お問い合わせ

 

慶應義塾大学法学部 FIT入試対策

  • 志望理由書・自己推薦書(A方式)サポート
    • オンラインで何度もやり取りすることができるので、自分の将来の目標や法学部での学びを明確にしていくことができます。
  • 論述試験(A方式)・総合考査(B方式)対策
GLICCでは、法学部で学べることを身近な例を使って講義し、興味と関心を育てていきます。講師は、かつて大学で教鞭を執っていた法学博士ですから、出題されるポイントをズバリ的確に指導します。​
  • A方式
    • (2019年度)
      • 模擬講義のテーマ:言語と社会を考える—言語政策とは何か?
      • 論述試験:講義の内容を踏まえたうえで、今後の日本に必要な言語政策のあり方について見解を述べる。
    • (2018年度)
      • 模擬講義のテーマ:排外主義とは何か
      • 論述試験:排外主義の発生・活発化のメカニズムを要約し、それを踏まえて架空の場所で起こった事例を分析する
    • (2017年度)
      • 模擬講義のテーマ:国際的な子どもの奪い合いとハーグ条約

ページ

RSS - 高校部 を購読